カードに関する基礎知識について
   ガソリンカード 比較情報
 HOME > カードに関する基礎知識

カードに関する基礎知識


 クレジットカードと聞いて、かなり抵抗を持たれている方も多いようですが・・・。

 実は・・・、
きちんとしたカードの知識さえあれば、
安全である事は言うまでもなく、
これほど便利で、かつ 「お得」なアイテムは他に類を見ません ^^

 実際、私も元々は、クレジットカードに対してかなり抵抗を持つ人間でした。

 しかし、ETCカードが必要だったので、しょうがなくクレジットカードを持ったところ・・・
カードを持つ以前からは考えられないくらいの 「特典」と 「お得」に気付き、今では、クレジットカードに対する考えが180度変わってしまいました ^^

 しかも! 今ではクレジットカードを率先して薦めるほどの変わりっぷりだったりします (^v^A

 ちなみに・・・
クレジットとは 「信用」を表す意。 「お金を借りる」 ・・・という意味ではありません。
またクレジットカードを持てるという事は、身分を証明出来、社会的信用があるという証拠でもあります。
(※ 日本ではまだそうでもないですが、海外だと、クレジットカードの所有がそのまま社会的信用にもつながっており、持っているのと持っていないのでは、やはり生活上 色々と影響が出る事も多いようです)

 ・・・で、
クレジットカードを持つ事に、一番ネックとなるのが 「金利」と呼ばれる手数料。

 しかし、金利手数料は、支払いを分割しないかぎりかからないのが鉄則。

 つまり・・・、
カード決済の基本である 「翌月1回払い」であれば、
原則 金利手数料は一切かかりません!
(※ カードによっては、2回払いまで金利手数料が無料だったりもします)

 金利手数料は、リボ払いや分割払い等で、決済額を複数回(複数月)に分けて支払った場合にのみ発生する手数料。

 ガソリンカードは、その特徴上、給油に使った利用額は翌月1回払いが基本なので、クレジット機能を持つガソリンカードを使ってガソリンを給油したとしても、こちらから分割を申し出ないかぎり、金利手数料がかかってしまう事は まずありません。

 ちなみに・・・、
リボ払い専用カード(クレジットカード)を使ってガソリンを給油した場合には、予め設定しておいた月の支払い上限額(1ヶ月の合計額)を超えた額は自動的に複数回の支払いに分けられ、金利手数料が発生してしまうのですが、

 リボ払いのシステムは少々ややこしい為、
当サイトでは、リボ払い専用のクレジットカードは紹介しておりません。

 安心して下さい ^^
(※ 一応今後リボカードを加える場合でも、その旨はサイト上に明記しておきますね ^^)

 そして・・・
次いで、クレジットカードを持つ事にネックとなるのが・・・
「盗難」や 「第三者による不正利用」。

 しかし、ここの部分の問題点は、
各クレジットカードの信販会社とも抜かりがありません。

 クレジットカードの盗難や紛失に遭った場合でも、その事実を信販会社に届け出る事により、もし万が一、そのカードが第三者によって不正使用されているような事があったとしても、届け出があった日から約60日前までさかのぼり、その日以降の不正使用による損害は補償してくれる・・・といった補償は、もはや、クレジットカードの常識とも言える補償制度 ^^
(※ 補償の有無、補償の内容は、各信販会社やクレジットカードによって異なります)

 その他、信販会社やクレジットカードの種類によっては、
ネット上での決済トラブルにまで対応した補償制度があったりと、何処の信販会社も、「もし万が一の時の安心」にはかなり力を入れています。

 だから、昨今では、
安心してクレジットカードが持てる・・・ というものなんです ^^

 クレジットカード(ガソリンカード)は、正しい知識を持つ事により、
予想以上の 「お得」と 「便利」が得られるアイテムです ^^

 というわけで皆様も御縁あれば。


ガソリンカード 比較情報(HOMEへ戻る)

Copyright(c) ガソリンカード 比較情報 All Rights Reserved.